歯のホワイトニング

太田新田歯科医師会

医療法人社団ハートケア
ピース歯科クリニック

院長 長尾 泰好

歯のホワイトニング

夏に向けてなぜかホワイトニング希望の患者さんが増える時期になってきました。

青い空 白い雲には白い歯が映えるんでしょうね!

『ホワイトニングってしみないんですか?』とか『歯に悪くないんですか?』とよく聞かれます。現在、各メーカーの開発により、漂白成分を低濃度に抑える一方、基材を工夫して、より漂白効果と低刺激性を両立したホワイトニング剤に進化してきています。

さらに漂白成分の過酸化水素(オキシドール)や過酸化尿素は殺菌作用があるので虫歯菌・歯周病菌を減らす作用も期待できます

あともう一つはホワイトニング直後に起きている歯の表面の強化作用です。

ホワイトニングをすると歯の表面を覆っているペリクルという透明な膜がはがれるのですが、これがなくなることで唾液のカルシウムなどの成分が邪魔されずに歯に戻り歯質の強化になっています

日本で現在、厚生労働省から認可されている歯のホワイトニング剤は歯科医院からしか処方できません。

海外では日本のものより効果が強いものなどがドラッグストアなどで販売されているので手軽に試すことができます。ただ虫歯があるのに気づかず使用してしまうと歯髄炎が起きたり、薬剤の誤った使用方法で歯茎を傷めたりしてしまいますので、海外の商品を自己流で使用しないで、お口の健康診断もかねて歯科医院に相談にいらしてください。

ホワイトニングの方法

オフィスホワイトニング (診療室で行うホワイトニングです)

歯科医師の管理のもと安心にできる
来院回数2~3回
家で自分でやるのが面倒な方はこちらをお勧めします

ホームホワイトニング (おうちで行うホワイトニングです)

自分の好きな時間にできる
効果が出るのに時間がかかる

ホワイトニングできない人

妊娠中・授乳中の方
無力カタラーゼ症の方

ホワイトニングできない歯

詰め物やかぶせ物は白くできません